書類の書き方を紹介!タレントオーディションに合格するために

応募者多数!タレントオーディションの書類審査で受かるコツ

書類の書き方を紹介!タレントオーディションに合格するために

レッドカーペット

自分を表現する

タレントオーディションの書類審査に受かるためには、ちょっとしたコツが必要です。数多くの書類が送られてくる中、審査員の目にとまらなければいけないということを覚えておきましょう。自分をアピールすることが大切なのです。

子供

自分の強みをいかす

自分が他の誰かより秀でている部分をしっかりとアピールすることで、審査員の目に必ずとまります。逆に、当たり障りのないことを書いてはいけません。相当顔が良ければ別ですが、そうでない場合は何かしらのアピールが必要です。

レディ

会ってみたいと感じさせる

書類審査に合格すると、次は実際に事務所へ行っての面接になります。なので、この子と会ってみたいという審査員の感情を揺さぶることで、書類審査に合格することができるでしょう。

ライト

自己PR文を考えよう

自分の強みをアピールすることは、全て自己PR文の内容で決まるといっても過言ではありません。初めは中々自分の長所が思いつかない方もいるでしょう。そんな時は、些細なことでもいいので、自分の良いと感じる点をたくさん書きだしてみましょう。そうすることで、長所が見えてきます。

応募書類に書くこと

  • 氏名
  • 住所
  • 生年月日
  • 学歴・職歴
  • 志望動機
  • 自己PR文

広告募集中