タレントオーディションになぜ参加する必要があるのか?

芸能事務所とは何か?

芸能事務所とは、タレントが芸能活動を行いやすい環境を整えてくれる所です。多くのタレントが芸能事務所に所属していますが、どのようなメリットがあるのか一緒に見ていきましょう。

タレントオーディションに参加して芸能事務所に入ろう

フィルム

仕事を取ってきてくれる

芸能事務所は、企業とタレントの間に入ります。そして、タレントの仕事を取ってきてくれます。それだけではなく、スケジュールの管理からギャラの交渉なども行ってくれるので、仕事に集中することができます。

カチンコ

自分で全てをこなすのは大変

自分で仕事やスケジュールの管理、ギャラの交渉などを行うとなると、多くの時間が取られてしまいます。なので、芸能活動自体をする時間が少なくなります。様々な業務を1人でこなさなければならなくなるのです。

ステージ

大きな仕事をすることが可能

芸能事務所は、企業やスポンサーと深い関わりがあります。なので、自分では絶対に取ってこれないような仕事を受けることができるのです。そして、もらってきた仕事がタレントへと回ってくるのです。

ビデオカメラ

芸能事務所に入る方法

芸能事務所に入るためには、オーディションを受ける必要があります。事務所が定期的に行っているオーディションに合格することで、入ることができるでしょう。現在活躍しているタレントも、オーディションを経て事務所に入っている方がほとんどです。

書類審査に必要なもの

  • 応募用書類
  • 顔アップ写真
  • 全身写真

事務所によって違うオーディション

タレントとして事務所に入るためには、オーディションを受けますが、面接の数や流れなどはそれぞれで違います。ですが、大体の流れは同じなので、ここから代表的な流れを紹介していきます。

芸能事務所へ入る流れ

撮影

書類審査

芸能事務所のオーディションにはたくさんの応募者がいます。その方達を一人一人面接していると、時間が足りないので多くの事務所は最初に書類審査を行っています。

面接

書類審査に受かって初めて面接をする権利が与えられます。面接は、事務所によって2次や3次と続くこともあります。また、事務所によってカメラテストを行うところもあります。

合否発表

面接でしっかりと自分をアピールすることができれば、合格することができるでしょう。合否はネットでの発表になることが多いです。併せて電話や郵便でも合否を知らせてくれるでしょう。

事務所に入る

合格を確認したら事務所に入ることができます。必要書類の記入など指示に従って事務所に入る手続きを進めましょう。

[PR]
タレントのオーディションに応募
エントリー方法を調べる

広告募集中